小型魚中心で飼育してます。    
by Swamp(873m)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年 07月 23日 ( 1 )
e0059398_14151067.jpg
 60cm水槽

 右側のクリプトコリネ・モエルマニィの”溶け”は止まったようです。やや小ぶりですが、新しい葉も少しづつ展開しています。原因はどうやら水温ではなく、90cm水槽のLED照明故障の際、照明のローテーションによって60cm水槽の光源を一時的に弱くした影響かと思われます。ボララスがメイン

e0059398_14363697.jpg
春先に繁殖したボララス・ナエヴス(ミクロス・レッド)



e0059398_14231547.jpg
90cm水槽

 小型コイ科の魚たちを全て75cmLow水槽に移動したため、中層がやけに寂しくなったように見えます。
いっそのこと魚たちを90cm水槽→75cmLow水槽 75cmLow水槽→60cm水槽 60cm水槽→45cmH水槽
というように移動させて全体のダウンサイジングを図ろうかとも思いましたが、
キャパ的なリスクもあるので、これは思い留まりました。コリドラスがメイン

e0059398_14372563.jpg
コリドラス・デヴィッドサンズィ



e0059398_14311549.jpg

75cmLow水槽

 元祖背面緑化水槽。寝転んで眺められる高さが実に快適。ボララス以外の小型コイ科がメイン。
この水槽の内部フィルターと60cm水槽のエーハイム2003とをコンバートしたほうが良いかどうか思案中。

e0059398_14382107.jpg
”プンティウス・ペンタゾナ・ジョホレンシス”


e0059398_14391259.jpg
45cmH水槽

 この水槽には現在魚は入っておりません。この水槽も背面緑化型ですが、75cmLow水槽がミクロソルム・ナローが主体なのに対し、こちらはボルビティスがメインとなっております。



              
e0059398_14425747.jpg

その他 小型水槽群

 現在 魚がいるのが中断左の30cmスリムのみ。詳細についてはまた改めて。
やや見辛いのですが、最上段の36cm水槽には各水槽で過剰になったミナミヌマエビとウィローモス等。
そしてアク抜き中の枝流木。



[PR]
by 873m | 2017-07-23 15:00 | Comments(0)