小型魚中心で飼育してます。    
by Swamp(873m)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
e0059398_17303525.jpg
ウロフタルモイデスBoraras urophthalmoidesのオスには以前もっと赤味の強いコがいたんですが、最近は見られなくなりました。



e0059398_17325437.jpg
春先に水槽内で生まれた”ミクロス・レッド”Boraras naevusは10匹前後生長しました。まだ若いせいかも知れませんが、発色がイマイチ。ヒレと尾柄に朱色がのる程度です。


e0059398_17392798.jpg
 繁殖を狙っていたブリジッタエBoraras brigittaeも数を減らしたため、今年は断念。




e0059398_17434140.jpg


[PR]
# by 873m | 2017-06-23 17:56 | ラスボラ、ダニオ等 | Comments(0)

e0059398_14302517.jpg

 ようやくミニ・ゲリウスの形になってきました。


[PR]
# by 873m | 2017-06-18 14:32 | 稚魚 育成 | Comments(0)
e0059398_23440985.jpg

 縞模様が薄っすら表れてきました。


[PR]
# by 873m | 2017-06-08 23:46 | 稚魚 育成 | Comments(0)
e0059398_00515303.jpg
 仕掛けるタイミングが遅れたせいもあり、一匹しか採れませんでした。
生長してもしばらくガラス面や水草にハゼのように貼りついていたりします。
ブラインシュリンプを初期飼料に使えるところは楽ですね。
[PR]
# by 873m | 2017-06-02 01:05 | 稚魚 育成 | Comments(0)

e0059398_22145609.jpg















 ミクロソルムなどを背面にレイアウトして、バックスクリーンにしてみたいと思ったことはありませんか。
そんなとき100均の猫除けシートを利用するとリーズナブルです。
 猫除けシートには様々な形状がありますが、写真のような円が並んだ形状が良いかと思います。
先ず水槽の深さに合わせてシートをカット。(必要なければこの工程はパス)
e0059398_21402486.jpg

 棘の無い面から水草を挿し込んでいきます。地下茎が横方向に走っているので、上手く引っかかってくれます。小さな株は円と円の隙間の”星型”に挿し込みます。

e0059398_22072038.jpg
















 写真はボルビティス


早速水槽に入れてみましたが・・・・

e0059398_22160113.jpg














 水草が少ないのでスカスカです。何より浮上がってしまったのは想定外でした。
水草の重みで沈むのかな。

e0059398_22230292.jpg

















 重りになるアイテムはいろいろストックがあるので不安はありません。
気長に整えていきましょう。

[PR]
# by 873m | 2017-05-31 22:29 | AQUA | Comments(0)